Maestrale / マエストラーレ


<香 調> ウッディスパイシー
<仕 様> メンズ
<容 量> 100ml
<濃 度> EDP

トップ
ベルガモット、ラベンダー、ルバーブ、ラム
ミドル
ジャスミン、アイリス、カルダモン、コリアンダー
ラスト
シダーウッド、ベチバー、アンブレットシード



ロールアップのジーンズとニットを着た男性が、夜の浜辺を散歩しています。パンテレッリャ島の浜辺は年中ミストラルが吹いており、寒さを一層感じさせます。男性の足取りは軽く、ふと大きく息を吸い込むと、様々な香りを感じることが出来ました。鼻に抜けるその香りは、潮風、バーベキューをしていたのか燃え尽きた焚き火の湿った香り、スパイスとシトラスフルーツの樹木の香り、そして打ち上げられた海藻などの香り。

冬の海岸はとてもミステリアスで、人を詩人にさせる力があります。孤独で、詩的で現実的。海の濃い青と岩や崖などの灰色に囲まれたそこで彼は詩人になったり、船乗りになったりいろいろ空想を楽しみます。

そこは自分自身を見つめたり、ゆっくりと想像を働かせて物事を考えるには最適の場所なのです。そして、自然から大切なメッセージを受け取るのです。平和であることの大切さを、幸せを・・・。


Copyright(c) 2003-2012 dueti